電力自由化をわかりやすく【エネスケが行く】突撃!隣の電気料金

「電力自由化」総合メディア|電力会社や電気料金プランの比較・選び方、節電方法、エネルギー問題など幅広くご提供

post-136eye

なぜ?バイオマスはガンガン燃焼させても「再生可能エネルギー」?

エネスケくん、バイオマス発電って再生可能エネルギーとされているわよね?

そうだよ。セっちゃんよくバイオマスなんて言葉知ってたね。何かあった?

テレビで再生可能エネルギーのお話があったから家族で見ていたんだけど、バイオマスって結局モノを燃やして作るエネルギーなんだから、再生可能エネルギーって言えないんじゃないか?ってダンナが。

確かに、そう考えると不思議かもしれないね。

バイオマスってそもそも何?

まず、バイオマスって何??

セっちゃんテレビちゃんと見てたんじゃなかったのか・・・(汗)バイオマスとは動植物から生まれたエネルギー資源のことをまとめて言う。たとえば生ゴミとか建築資材の廃材(木材のかけらとかね)、あとは家畜の糞尿とかもバイオマスにあたるんだ。

post-136_5

ああ、なんかそんなことテレビでも言っていたような・・・。

さらに詳しくバイオマスを分類すると、「廃棄物系バイオマス」と「未利用バイオマス」に分けられるよ。一度何かを使って生まれるものをリサイクル的に使う場合と、そうじゃない場合で分けられているということだね。廃棄物系バイオマスとしては上記のほかに、紙や下水汚泥も含まれる。未利用バイオマスの例では田んぼや畑から出てくるものも多いね。稲藁、麦藁、籾殻なんかがそれにあたる。

石油や石炭、天然ガスみたいな化石燃料じゃなく、もっと身近にある燃やせるものね。それも、動植物由来の。

端的にそういう理解でいったん大丈夫だと思う。

でさ、結局それらを燃やして火力で発電するのよね?それじゃあ二酸化炭素も排出されちゃうし地球温暖化につながっちゃうでしょう?バイオマス発電って再生可能エネルギーと呼んでいいわけ?

バイオマス発電は再生可能エネルギー?ポイントは「カーボンニュートラル」

セっちゃん、テレビで「カーボンニュートラル」って言葉は使われていなかった?

うーんどうだったかなあ・・・バイオマス発電にそんなにフォーカスしてなかったと思うのその番組。

それはそうかもしれないな。再生可能エネルギーの中でもバイオマス発電や地熱発電はまだまだメジャーじゃないしね。水力発電や風力発電・太陽光発電の方が人気だもんね。

うん、そっちの話の方がずっと長かったわ。で、そのカーボンニュートラルってどういう意味なの?

バイオマスは確かに燃やしてエネルギーを生んで発電するんだ。そして、二酸化炭素は実際に排出される。化石燃料の火力発電と同様で、エネルギー変換されない排熱も出してしまうことになる。

そうよね?ダメじゃないバイオマス。

ところがバイオマスは、動植物から自然に生まれたものを燃やすだけだから、この二酸化炭素はもともと大気中にあったものを戻しただけって考えることができるんだ。

ど、どういうこと?

たとえば植物は、二酸化炭素を使って光合成して成長していくよね。その植物を燃やして二酸化炭素を出しても、もともと大気にあった二酸化炭素を出してるだけっていうことなんだ。

post-136

絵にするとわかりやすい!つまり、自然に還すだけだからオッケーってことね!でも・・・化石燃料も昔は動植物だったわけだし、これを燃やして出てくる二酸化炭素も同じことじゃないの?

そう、実はそうなんだ。ただ、それは何億年というスパンで考えたら確かにそうなんだけど、今だけに限って考えるとどうだろう?

そうか、何億年も前の動植物の化石を燃やして二酸化炭素を作るということは・・・何億年も前の二酸化炭素を持ってきちゃってることになるからダメってこと?

post-136_2

カンペキ!そのとおり。

カーボンニュートラルすごいわ、ダンナに教えてあげなくちゃ。

注目されているのは「バイオマスエタノール」

でもあれね、やっぱり木材や籾殻を燃やして火力で発電するよりも、石油や石炭の方がずっと火力も強くて発電効率良さそうね。なんとなく、だけど。

そりゃそうだよ、そうじゃなかったらそもそも化石燃料を必死にかき集めたりしないよ(笑)ただ、サトウキビやトウモロコシから作られる「バイオマスエタノール」は、結構注目されているんだよ。

へえ!エタノールなら石油みたいに燃焼効率がいいのかしら。

だいたいガソリンの3分の1と言われている。もちろん石油や石炭と同等とは言えないまでも、かなり研究が進んでエネルギーとしての潜在能力も上がってきているのがバイオマス、バイオマスエタノールと言っていい。

なるほど。サトウキビとかトウモロコシってことは、沖縄とかで取れるの??

いや、さすがにそれじゃあ燃料として十分な量はとれないよ。トウモロコシはなんといってもアメリカ。そしてサトウキビはブラジル。再生可能エネルギーとして注目される前から、昔からエタノールにして使ってきた。

バイオマス発電は本当に有効?バイオマスが抱える4つの課題

バイオマスが再生可能エネルギーであること、エネルギー効率もそれなりに上がってきているので将来性があることについてはわかったわ。日本でもこのバイオマス発電への期待は高まっているのかしら?

それが、バイオマスも再生可能エネルギーとはいえけっこういろんな課題があるんだよ。まあ課題があるのは太陽光発電も風力発電も同じなんだけど、また独特の課題がね。

課題1:バイオマス資源を採取するのに化石燃料のエネルギー?

まず、トウモロコシやサトウキビなどのバイオマスの原料を取り出すのに、化石燃料が使われてるというのは笑えない事実なんだよね。

うっそぉそれじゃ意味ないじゃない!(汗)でもエネルギーを取り出すのにエネルギーを使うなんて・・・どんな風に使われているの?

たとえばブラジルのサトウキビ畑でサトウキビを収穫するよね。どうやって運ぶと思う?

ああ、そうか・・・トラックで運ぶにもガソリンを使うわね。

食料だから、生産過程でも多大なコストがかかってる。そのコストがただの人件費や飼料代だけじゃなく、一部にはガソリンなどの化石燃料のコストも入ってるってことだね。まあコストの話以外にも、結局バイオマスエネルギーの獲得に化石燃料使ってたら意味がないんじゃないの?という議論はあるんだよ。

でも、それも量の比率によるわよね?ちょっとしか化石燃料を使わずに、大量のバイオマスを作れたら・・・

それが、どうも場合によって「獲得できるバイオマス」の量の方が「バイオマスを獲得するために使う化石燃料」より多い可能性があるみたいなんだよね。このへんはまだちゃんと計算がされている書籍が見当たらないのだけども・・・

post-136_3

だ、ダメねそしたら・・・

どこで作られているどんな資源なのかにももちろんよるけどね。バイオマスのエネルギー効率や生産効率がぐっと上がってくることがあれば、可能性は出てくるよね。

課題2:バイオマスのエネルギー資源利用が、食料の価格を上げてしまう?

でもなんでトウモロコシやサトウキビなのかしら。食料が足りない地域もたくさんあるんだから、余ってるわけじゃないわよね。

トウモロコシやサトウキビの値段が上がっちゃうと困るわ・・・思った以上にトウモロコシっていろんなところで使われているし、砂糖の価格があがるのも困るもの。

こうした食べ物の価格というのは、実際の需要よりも投機的な取引での値動きの方が明らかに大きいので、あまり関係ないという声はあるね。ただ、現在のバイオマス発電はまだまだこれから。今の数十倍〜数百倍の消費が始まったら、食用のトウモロコシやサトウキビの価格に影響を及ぼす可能性は極めて高いだろうね。

課題3:そもそもバイオマスは全体的な量が不足している

でも結局、バイオマスって植物を燃やすのね。。森林伐採につながったりしてあんまりよくない気がするわ・・・

まあ、生えてる草木を伐採して燃やすわけじゃないのでそこは誤解のないようにね(汗)

でもエネスケくん、バイオマス発電をもっと広げていこう!という話になると、現在作られているよりもずっと多くのトウモロコシやサトウキビ、ほかにもいろんな穀物が必要になるってことよね?

うん、そうなるね。

そしたら新しく畑を作らないといけなくなるわけだから、やっぱりバイオマスを増やすためには森林伐採は行われるんじゃないの?

そ、そういうことになるね。セっちゃんの言う通りだ。そして実は、地球上のバイオマスを全部燃やしても現在の化石燃料の使われる速度には追いつかないとは言われている。

絶対量がそもそも足りないのね。。

だから、セっちゃんの言う通りバイオマスを本格的に代替エネルギーとして獲得できるよう頑張ろうとすると、かなりの広さの耕作地域が必要になるね。そう考えると、化石燃料ってすごい燃料なんだね。

課題4:バイオマスはそもそもの発電コストもまだまだ悪い

再生可能エネルギーはコスト高と言われるわね。バイオマスは化石燃料の3分の1程度の燃焼効率ということだったけど、発電コストとしてはどうなの?

鋭い質問だね。その通りで、やはり再生可能エネルギーはまだまだ化石燃料の火力発電や原子力発電、そしてダムを使った大規模水力発電には遠く及ばないよ。

どのぐらい違うのかしら?確か火力発電だと1kWhあたり10円前後よね?

そうだね、これも原油価格やLNG価格、そして為替の変動なんかで毎年けっこう大きく変わるんだ。2013年の実績でいうと、石炭だとだいたい5円/kWhで、LNGつまり液化天然ガスで13円/kWh、石油で20円/kWhぐらいだったと言われている。それに対してバイオマスはまだ20〜30円/kWhとなっている。

たとえば石炭と比べると、バイオマスの発電コストは4〜5倍は効率が悪いことになっちゃうわね。

そうだね。。他にも、人体に有害とされる「NOx系物質が」というのがあるんだけど、バイオマスを燃やすとこれが多く排出されるとも言われている。また、森林伐採には他にも問題があって、光合成して大気中の二酸化炭素を減らしてくれるはずの緑を減らしちゃうと、結局トータルで見ると地球温暖化につながるよねという言い方も。

再生可能エネルギーってやっぱり一筋縄ではいかないのね。

 - 再生可能エネルギー , , ,