電力自由化をわかりやすく【エネスケが行く】突撃!隣の電気料金

「電力自由化」総合メディア|電力会社や電気料金プランの比較・選び方、節電方法、エネルギー問題など幅広くご提供

saikadou_150

原発の再稼働は免れない?改めて原発のメリットをチェック

福島第一原発の事故以来、原発は基本的に止まったまま、たまに再稼働しようとしても地元の強い反対に会ったりとたいへんね。このまま原発はなくなってくれればいいのだけど・・・

どうしても原発反対論は感情的になってしまいがちだけど、僕は原発は厳しい基準のもとで慎重に稼働していく必要があると思っているよ。実際、2020年ぐらいまでにはいくつか安定再稼働しているんじゃないかなあ。

あれ?エネスケくんは原発賛成派なの?

そうだね、賛成か反対かで言うと難しいなあ。原発に賛成というよりは、原発は日本にとって必要だと思っているんだ。

原発のメリットは主にコスト面、だけど・・・

そもそもなんで原発みたいに危険なものが日本に50基以上もあるのかしらって思っちゃうわ。。

実は原子力発電というのは50年以上も前からある技術なんだ。世界中で研究されてきて、今でも技術は進化し続けているよ。

50年も!かなり歴史は長いのね。

CO2を排出して地球温暖化につながってしまう火力発電と比べ、原子力発電ならその心配はない。また、ほんの少しの燃料で大量の熱とエネルギーを作り出せることも原子力の魅力だね。

だから原発の発電量が増えれば増えるほど、私たち一般家庭の電気料金は安く済むのよね。

火力発電は石油や石炭、天然ガスといった化石燃料の価格変動の影響をもろに受けることになる。一方、原子力発電の燃料となるウランは政情の安定した国々がその輸入元になっているから、価格変動や供給停止が起こりにくいんだ。その意味でもコスト計算がしやすい原子力発電はメリットが大きかったと言えるね。

でも実際、原発も使用済み核燃料の廃棄、処分費用がいくらかかるかはまだ明確にこれというものが出ていないんでしょう?

その通り。この処理費用にかかる金額を計算すると、もしかしたら火力発電なんかよりも高くなってしまう可能性がなくはないというのは、もっともな指摘なんだよね。

原発は本当にゼロにしてしまっていいのか?

あんな危険な事故が起こるぐらいなら、原発ゼロでいいんじゃないの?

確かに、福島第一原発の事故以来、原発周辺に住んでいた人たちは10万人以上が避難、現在も半径20km以内は避難指示区域となっているね。

他にも不安定な地盤の上にある原発もたくさんあったり、「もんじゅ」の事故の件もあるし、最終処理についても曖昧なままよね。。

原発には本来、あのレベルのリスクがあるということは強く認識しないといけないね。チェルノブイリや福島と同じかそれ以上の事故が今後も起こる可能性はあると思う。でも、原子力発電はしっかりリスクをコントロールすることができれば、コスト面や環境面でも理想的なエネルギー源になる可能性が高いんだ。この可能性をゼロにしてしまうのは少し問題という気がするんだよ。

でも原発のリスクをコントロールすることなんてできるの?

実際、大きな事故もなく原発が稼働してきていたから、原発を運転するということへの危機感が薄れていたということはあると思う。また、2011年の原発事故を受けてより厳格な基準が作り直されるし、そのルールの運用もかなり厳密になると思う。

そうすると、現在ある原発の中でもその基準をクリアできる原発なんて一部に限られてしまうんじゃないかしら?

それでいいんじゃないかな?地震のリスクが高い地域や津波が来たら巻き込まれてしまう可能性のある地域などは再稼働は難しいと思う。また、発電量が乏しい旧型のものも、わざわざ再稼働させる必要はないんじゃないかな。

優秀な原発関連の研究者が日本にはたくさんいたはずだけど、原発を完全にゼロにしてしまうとその技術はおそらく海外に流れてしまう。また、新たな若い研究者も出てこなくなっちゃうよね。将来への可能性を完全に絶ってしまうことは避けたほうがいいと思う。

リスクを抑えることができて、廃棄物の処理の方法が確立されたら、将来のためにも少しずつ稼働させていくべきなんじゃないかということね。

そうだね。電力の自由化で新規の電力会社が次々と立ち上がっていく中、既存の電力会社は原発の稼働なしにここと戦うことはできない可能性もある。トータルで議論するべき問題だと思っているよ。

 - 原子力発電あれこれ