電力自由化をわかりやすく【エネスケが行く】突撃!隣の電気料金

「電力自由化」総合メディア|電力会社や電気料金プランの比較・選び方、節電方法、エネルギー問題など幅広くご提供

Petrol pump filling

石油会社の電力事業【昭和シェル、ENEOS、出光、東燃ゼネラル】電気料金プラン比較

石油会社が始める電力のことなんだけど、何か動きってあったのかしら?もうプランとか発表されているの?ガソリンとのセット割があるとか、ないとか聞いたんだけど…。

石油会社の新電力というと、昭和シェル、東燃ゼネラル、出光、ENEOSなんかが、世間じゃ話題になっているよね。じゃあ、さっそく、どんなプランがあるのか比較してみようか。

石油会社の電力事業はどんな内容?昭和シェル石油は、車に乗る家庭ほどお得に!

昭和シェルは、月に100Lまでなら「ガソリン代が10円/L安くなる電気」として、「ドライバーズプラン」というのを出しているよ。

何が安くなるのか、聞いただけでわかるわ。わかりやすい!しかも、メンバーズカードを持っていても1L数円くらいのお得にしかならないのに、このプランは太っ腹だわ。

わかりやすいしお得だよね。月に100L使えば、1,000円もお得になるからね。しかも、シェルスターレックスカードでハイオクを給油する人なら、最大で23円/Lも安くなるから、本当にお得だよ。

それはすごい。でも、肝心の電気代自体は安くならないの?

電気代はね、1ヶ月に600kWhを使えば、1kWhあたり1円引きになるらしいんだ。

たくさん使う家庭ならお得になるのね。でも、600kWhって、結構な大家族じゃないと使わないかもしれないけど…。

そうだね、今のところ、40Aで契約している家庭なら、年間のガソリン代が最大で12,000円安くなって、60Aの家庭だと、電気代8,400円+ガソリン代20,000円くらい、最大で安くなるって試算だよ。

電気もガソリンも、多く使う家庭ほどお得ってことね。そうだ、ポイントカードでポイントが貯まるサービスはないの?

昭和シェルだと、10円/L割引きの恩恵を受けるには、クレジットカードかPontaカードを登録して、そのカードを給油の際に利用しないと、10円/L割引にならない仕組みなんだ。ただ、カードを見せれば割引の対象になるから、現金払いの人でも利用できる。

そうなのね。じゃあカードさえ持っていれば割引になって、ついでにポイントも貯まるんだ。家族みんなで使うことも可能ってことね。

そうだね。昭和シェル石油は、車にたくさん乗る人と、電気をたくさん使う家庭にお得だって覚えておくと良いね。

東燃ゼネラルの「myでんき」シンプルでわかりやすい割引プランが人気を呼ぶ!?

東燃ゼネラルグループは、「myでんき」というのを始めているよ。

どんなサービスなの?もちろん、電気代は安くなるんでしょ?

そうだね。東京電力の電気料金と比較してみるとね、従量電灯Bの人ならだいたい3〜6%くらい電気代が安くなる。

なんだかわかりやすいわね〜。他の新電力とか、プランがややこしいところが多いじゃない?

そうだね。3〜6%っていう幅があるんだけど、これについては、電力使用量が多い家庭ほど、割引率は高くなるよ。

それはだいたい想像がつくわね。

もし、40Aで契約していて、月に310kWhほどの電気を使っている家庭なら、年間約5,000円は安くなる。もしこれが、60Aで契約している家庭で、月の電気代が15,000円近くになる家庭だったら、年間1万円は安くなるよ。

結構まとまった額!ちょっと検討したいけど、これもやっぱり、ガソリンとのセット割とかじゃないとお得にならないの?

それがね、東燃ゼネラルの場合はセット割とかじゃないんだよ。単独で「myでんき」に申し込めば、他に何か契約する必要はないんだ。

あら、そうなの?なんかすっごくシンプルで良いわ。しかも、安くなるんでしょ。こういう手続のわかりやすさも、電力自由化では選ばれるポイントになりそうね。

そうだね。一般家庭の場合は、従量電灯Bか従量電灯Cで契約している人なら、申し込めることになってる。一番手っ取り早く電気代がお得になるサービス内容かもね。

出光もガソリンスタンドとのセット割プランが濃厚!?楽天ポイントも貯められる見込み

出光も、ガソリンスタンドでお馴染みの会社よね。

そうだね。世間にもよく知られていて、認知度が高い会社だね。

さて、私が気になっているのは電気料金がどうなるのかってことなんだけど、どうなの?安いの?

実はね、出光の場合は、まだ、詳細な料金プランやキャンペーンを発表していないんだ。

そうなの?でも、ガソリンスタンドもあるし、出光はカード事業も展開しているじゃない?だから絶対、ガソリンとのセット割りプランを出してくると私は期待しているわ。

出光は石油業界でも売上高2位の企業だからね。間違いなく、電力と石油のお得な料金プランや、キャンペーンなんかを実施してくるだろうね。

出光の場合は、ポイントサービスとの提携はあるの?

おっ、そうそう、出光は楽天ポイントと提携しているから、電力自由化のメニューが発表されれば、当然、楽天ポイントが貯まる仕組みになると思うよ。

なるほど。出光の動きに、今後も目が離せないわね。

ガソリンスタンドとしても認知度が高い注目の新電力「ENEOSでんき」のお得度は?

ENEOSの場合は、すでに「今だけ早割!」というキャンペーンも打ち出していて、3月31日までに申しこめば、初月は2,000円割引になるらしい。CMも流れていて、石油会社の中では一番取り組みが活発かもね。

そうね、CMよく見るわ〜。ENEOSも、ガソリンとのセット割があるの?

オプションメニューとして、ENEOSカードで電気料金を支払うと、ガソリンや灯油、軽油を購入した際にも割引が適応される割引メニューを発表しているよ。

やっぱり、ガソリンを給油してもお得になるプランなのね。

そうだね、今までもENEOSカードで支払うと、値引きになったり、ポイントが還元されたりしてたんだけど、加えてさらに1円/L引きになるらしいよ。月に150Lまで値引きしてくれるんだ。

毎月150L入れても1年で1800円くらいの割引か…。おまけで割引って感じかしらね。

まぁ、そうだね。でもね、2年契約の「にねん とく2割」にも入れば、電気料金がかなり安くなるよ。

あら、ENEOSの場合は契約期間にしばりがあるの?なんかちょっと、契約期間って聞くと損をしそうで怖いわね。

2年契約には入ったほうがいい?ENEOSはカード払いじゃないとお得じゃない可能性も

ENEOSでんきは、通常は1年ごとに更新するプランなら違約金はかからない。でも、2年使用することを約束すれば、より安く電気を使えるんだ。23ヶ月〜24ヶ月目を更新月としていて、その間に解約すれば解約金はかからない。そのまま放置すれば、自動更新することになるけど。

あら、だいたい自動更新したら割引されないとか、そういうことはないの?

自動更新後も割引が適用されるから大丈夫だよ。損することはない。しかも、1〜2年目は1kWh0.20円の割引だけど、3年目以降は0.30円の割引になって更にお得なんだ。

へ〜、それなら安心!長く使えば使うほど安くなるのは良心的ね。そんなこと言われると、「とりあえずENEOSでんきにしておこう」なんて人も増えそう。

そうだね。しかも、ENEOSの場合はTポイントもあるからね。電気代200円につき、1ポイントもらえるんだ。

そっか、Tポイントもあるのね。ポイントサービスを良く利用する人で、しかもガソリンとか、灯油や軽油をよく買う人なら、結構お得なのかもしれないわね。

ENEOSでんきも他の電力事業と同じで、やっぱり使えば使うほど安くなる電気料金プランになっているよ。ただ、カード払いにしない、ポイントを貯めない人は、ENEOSでんきのお得さは半減しちゃうから、注意が必要だね。

石油会社の電源はどこから?10年以上も前から電力事業に取り組んでいる!?

わたし、石油会社が電気を販売するって、どういう仕組なのかピンとこないんだけど。そもそもどうやって電気を調達するの?

石油会社が電気って言われると、ちょっと気になるよね。実はね、昭和シェルは10年以上、電力を供給している実績があるし、発電に関しては、火力、バイオマス、太陽光、石油精油連携発電所と、日本各地に発電所を持っているんだ。

10年以上!かなり歴史が深いわね。

昭和シェルだけじゃないよ。東燃ゼネラルも1994年から自家発電設備で発電した電気を販売している。出光グリーンパワーも2009年に設立した会社だけど、風力、水力、バイオマス、太陽光なんかの再生可能エネルギーを活用したFIT電気を提供しているんだ。ENEOSの場合も、JXエネルギーが発電をしているんだけど、2003年には電力事業に参入しているから、10年以上の歴史があるよ。

そっか、一般家庭向けの電力自由化は2016年からだけど、高圧向けの電力自由化は2000年から始まっていたものね。すでに充分な電源を各社持っているってことか。

そうなんだよね。石油会社はエネルギーを扱う会社だから、電力にも造詣が深くて当たり前。今から発電所を増やす企業もあるけど、もともと発電所があるからね。初期コストも抑えられて、電気代も安く提供できるんだよ。

供給エリアは東京電力エリアが中心。東燃ゼネラルだけが中部・関西エリアにも拡大予定?

ねぇねぇ、供給エリアはどうなっているの?

あー、そこなんだけどね…。電力の供給エリアは各社とも、関東の首都圏が中心なんだ。東京電力のエリアだね。東燃ゼネラルの場合は、中部電力や関西電力のエリアでも、供給を広める予定みたいなんだけど。

そうなのね。今まで供給していた先が、東京電力管内にいっぱいあったってことなのかな…。

そうだね。商業施設とか、公共施設に電気を送っていた企業が多いからね。JXエネルギーを見てみても、産業用の電力は首都圏中心で販売している。一般家庭向けの電力自由化が始まって、まず、供給できるエリアはどこ?ってなると、どうしても首都圏からになっちゃうんだ。一般家庭向けの電力自由化が本格始動したら、東燃ゼネラルみたいに、エリア拡大の可能性は充分にありえると思うけどね。

地方こそ、車が主要な交通手段になっているだろうから、ガソリンとのセット割引、ぜひ、関東圏以外でも利用できると良いわよね。お得がもっと広がってほしいわ。JXエネルギーのENEOSなんかは、全国にガソリンスタンドがあるし、電力事業を地方へ拡大しても、メリットはありそうなものだものね。

そうだね。まだ発表はされていないけど、ENEOSでんきも、全国に供給エリアを拡大する可能性はないとはいえないよ。石油会社の電力は、クリーンな発電を行っている企業が多いから、地球環境のためにも広まるといいなって、僕は思うね。

 - 電力小売の自由化