電力自由化をわかりやすく【エネスケが行く】突撃!隣の電気料金

「電力自由化」総合メディア|電力会社や電気料金プランの比較・選び方、節電方法、エネルギー問題など幅広くご提供

logo_0807

【電力自由化企業一覧】新規参入はガス会社、家電メーカー、携帯会社など(CMまとめ)

※参考記事(あわせてお読みください)
・2015/12/22更新:小売電気事業者、89社登録。新電力は原発12基以上の電力供給能力
・2015/12/25更新:【随時更新】電力自由化の参入企業一覧

エネスケくん、電力小売が自由化されるといっても新規で電力小売の事業に参入する会社が出てこなかったら意味ないわよね?電力事業を始めるってかなりたいへんなイメージあるけど、どんな会社が手を挙げているの?

小売の全面自由化にあたり、電力事業に新規参入を表明している企業は2015年7月現在で700社以上あるね。

そんなに!じゃあ私が聞いてわかる会社もあるかしら?

もちろんあるよ。むしろ有名大手企業がたくさん手を挙げているし、セっちゃんのご主人の勤め先みたいな総合商社も多いんだよ。

※実際に小売事業者登録される会社は200社ほどに絞り込まれそうです。

電力自由化最有力企業?ガス会社はガスと電気のセット割が武器

しかし2016年のお正月に一番見たCMは東京ガスの電力自由化だったわ。

関西地区では大阪ガスだったかもしれないね。東京ガス・大阪ガスをはじめとしてガス会社はこの電力自由化には相当チカラを入れてきている印象がある。

オール電化にしちゃってる家庭ってまだ少ないのかしら?オール電化ならガス会社にそもそもお世話になるという選択肢はなくなるもの。

まだまだ一部だということだと思う。ガス会社はガスと電気のセット割で2016年じゅうに顧客を囲い込んで勝負を決めたいはずだよ。ガスの小売自由化が始まる2017年には、今度は電力会社がガスを売り始める。この1年が勝負なんだ。

東京ガスと東北電力の事業提携とかもニュース流れていたわね。合弁会社を作るとか。

面白いのは、同じ地域の電力会社とガス会社は以外と仲が悪くて手を組まないということなんだ。東京電力と東京ガスの業務提携はありえないと言っていい。

東京ガスの「ずっとも電気」はガスと電気のセット割を打ち出しているけど、東京ガスはインターネット回線を含めたトリプル割というのも始めているわね。

Tポイントや楽天スーパーポイントなどのポイントを電気やガスの料金でつけるサービスも始まる。どんどんルールが変わっていくけど、主役はやはりガス会社なのかもしれないね。燃料調達能力も十分だし、電源も十分持っている。別の地域の電力会社とも太いパイプを作りやすいし、顧客基盤も知名度も十分だ。

携帯電話会社ーソフトバンクは電力事業にがっつり参入

まずは携帯電話業界だね。通信会社はすでに顧客を持っているし、ドコモショップやソフトバンクショップなどでユーザーとの接点も持っていて、電力事業への参入はとても有利だと考えられているよ。

そういえば、ニュースで東京電力とソフトバンクの業務提携というのを見たわ。2015年の年末からはソフトバンクでんきのCMも始まったわね。

東京電力の提携先がソフトバンクだったのにはびっくりしたね。ちなみに関西電力はKDDI(auでんき)と提携するみたいだし、こういう提携はこの先もどんどん出てくると思うよ。

電気料金と携帯電話料金のセット割を打ち出していくことになるという話だったわ。確かにお客さんがたくさんいるし、携帯業界は有利ね。

実はすでに、KDDIは子会社のケーブルテレビ会社で電力の小売をやっているんだ。ケーブルテレビの受信料やインターネット回線の使用料金を、電気とセットにして販売している。もちろん電力小売の全面自由化はまだこれからなので、一般家庭の低圧向けではなくて一部の高圧マンション向け限定だけどね。

ケーブルテレビでいうと、東急パワーサプライと提携のイッツコムや、なんと言っても最大手のJ:COM(ジェイコム)の参入もあるね。東京電力も関西電力も、もともと関東圏・関西圏でしか顧客を持っていない一方で、携帯電話会社は全国に何千万人もの顧客がいるからね。この提携の意味は電力会社にとっても大きいよね。

ということは東京電力が関西に進出したり、関西電力が関東のお客さんを取りに行くような動きも出てくるってこと?

電力小売の全面自由化によって地域独占の体制は崩れることになるから、これは確実に起こると思うよ。関西のセブンイレブン1,000店舗が、電力の購入先を関西電力から東京電力に切り替えるというニュースも流れたね。

総合商社は燃料調達能力を生かして

そういえばセっちゃんのご主人は大手の総合商社に勤めていたよね。

そうよ。それがどうかした?

どうかしたもなにも・・・商社は一般家庭向けの電力小売事業への参入を次々と表明しているけど・・・

えっ私何も知らないわ。

そ、そういうこともあるのね(笑)経済産業省の資源エネルギー庁のwebを見ると、参入企業一覧の中にご主人の会社の名前が載ってるよ。

あ、ホントだ。エネスケくん、「PPS」ってなんだっけ?

「特定規模電気事業者」だね。簡単に「新電力」なんて言われたりもするけど、東京電力や関西電力みたいな既存の電力会社を「一般電気事業者」と言って区別しているね。

あれ?でも電力自由化で小売事業の開始は2016年よね。

高圧つまり大規模オフィスビルやホテルや旅館、店舗など向けですでにスタートしているということ。一般家庭向けの電力小売は2016年からだね。

そういえば主人の会社は発電所も持っているし、アジアの新興国でも火力発電インフラを整えてるって言ってたような気がするわ。

もともと総合商社は化石燃料の運搬事業を大きな規模で持っているからね。シェールガス事業への参入も早かった。燃料の調達能力があるというのは、電力事業への参入に当たってとても大きな強みになるよ。

家電メーカーの高い太陽光発電技術

太陽光パネルを作っている会社も参入してくるのかしら?たとえばパナソニックとかシャープとか。

もちろん。パナソニック、シャープ、東芝なんかはPPSとして名乗りをあげている。企業一覧にも載っているね。たとえば東芝には「電力システム社」という社内カンパニーがあって、発電所の開発もやっているよ。火力発電所や水力発電所、メガソーラーなど、国内外で精力的に展開しているね。

エネスケくんはシャープも太陽光発電で世界一だ!って言ってたわよね。

そう、僕は個人的にシャープ好きなんだよ(笑)1959年に最初の太陽電池の開発をスタートしていて歴史もあるし、国内の太陽光発電導入量も3分の1はシャープ。2013年からメガソーラー開発をやってる。ちなみに世界中の太陽光発電システムの20%以上がシャープ製品と言われているね。最近ドイツ勢に押されちゃってて心配なんだけど頑張ってもらいたいな。

日本ってやっぱり技術の国ね。シャープや東芝、パナソニックって日本を代表する会社だし。こういう家電メーカーが電力事業で息を吹き返してくれるとなんか私も嬉しい。

ついでに、東芝は全世界の地熱発電でトップの24%のシェアを持っているよ。世界各国に52台、340万kWの地熱発電設備を納入している。

技術はやっぱりこういうメーカーにあるのね。それなら確かにそういう技術を電力小売自由化に生かさない手はないわね。

ハウスメーカーや外食産業なども続々と参入

他にも、ハウスメーカーや外食産業などもどんどん参入してくるね。

ハウスメーカーって電力事業に参入してどうするの?

たとえば、太陽光発電システムを一般戸建て住宅に設置するとかって話になると、そもそも家づくりとは切っても切り離せなくなるよね。

あ、確かにそうね。スマートハウスとかゼロエネルギー住宅とかのあれかしら?

まさにそのあたりだね。だから電力事業に参入といっても、省エネ住宅の販売という形。最近では蓄エネや創エネなんて言葉もあるよね。

電力を調達して販売するだけが電力事業への参入ではないってことね。

ミサワホームみたいに電力販売をするハウスメーカーもあるし、いろいろだよ。ミサワホームは自社の住宅を買ってくれたユーザーに限定する形ではあるけど、3,000世帯ぐらいへの電気の小売を考えてるらしい。省エネ住宅との掛け合わせになるねきっと。

うちはもう10年近く前に家買っちゃったからあんまり関係ないけど、電力小売が自由化されると、住居の選び方もだいぶ変わってきそうね。でも外食産業が電力事業というのも、イメージがつかないんだけど・・・

たとえばワタミグループとかかな。

え!ワタミって電力事業に参入するのね。そういえば介護事業やったり多角化している印象だけど、電力事業では何をやるのかしら?

基本的にはワタミグループの飲食店に電力を供給することになるみたいだね。自社でも風力発電とメガソーラーを作るみたいだけど、日本卸電力取引所から電力を調達したりもする。

ああ、さすがにワタミが電気の販売を一般家庭向けにするわけではないのね(汗)

可能性としてなくはないと思うけどね。ワタミは今までも電力使用量を見える化して省エネに積極的に取り組んできたり、エネルギー監視システムを入れて電力使用量を削減したり、震災以来積極的に電力への関心を形にしてきたね。

本当にいろいろな形があるわね。

2015年7月に参入を表明している会社は700社以上ある。20兆円市場とも言われていて、顧客のビッグデータ活用や電力監視システムなどのITシステム分野にも事業は立ち上がっていくから、ここから10年ぐらいのエネルギー市場は日本中の企業の関心ごとだと思うよ。

中部電気CM:「はじめる部/見える化」篇


※参考記事(あわせてお読みください)
・2015/12/22更新:小売電気事業者、89社登録。新電力は原発12基以上の電力供給能力
・2015/12/25更新:【随時更新】電力自由化の参入企業一覧

 - 電力小売の自由化 , , , , , , , , ,