電力自由化をわかりやすく【エネスケが行く】突撃!隣の電気料金

「電力自由化」総合メディア|電力会社や電気料金プランの比較・選び方、節電方法、エネルギー問題など幅広くご提供

wind-de-meriteye

騒音、低周波、景観の阻害・・・風力発電のデメリットまとめ

「日本は風力発電後進国!太陽光発電が優遇の不思議?」で聞いたけど、日本はだいぶ風力発電後進国なのよね。

復習にはなるけど、デンマークなんかは30%以上を風力発電でまかなっているんだ。ヨーロッパの他の国でも、風力発電の導入率が15%を超えている国は、スペインやポルトガルなどたくさんあるよ。

平地が狭い日本の国土で風力発電は難しいか

風力発電が日本で難しい理由としてよく挙げられるのは、国土が狭いことや山地が多いことだね。

ヨーロッパみたいに平地が広がってると、風車を立てやすいのは感覚的にはわかりやすいわ。実際にどうなの?

どう統計を取ったらいいのかわからないところもあるけど、そうはいっても日本は国土面積あたりの風力発電量がデンマークの10分の1もないって言われているんだ。

つまり、人口密度ならぬ「風車密度」が10分の1しかないってこと?

・・・すごい表現だけど、まあざっくりそういう理解でいい。

wind-de-merit

だったらさすがにもう2~3倍は作れそうなものよねえ、風車。また、よく考えてみれば風車って別に平地じゃなくても山の中に作ることもできそうね?言ってること乱暴かしら?

ま、まあ太陽光パネルと違って平地に敷き詰めることを前提に考えなくてもいいのは正しい理解だと思うよ。実際、同じ電力量を生み出すためには、太陽光パネルは風力の場合の3倍以上の場所を取っちゃうし。

台風や雷も風力発電を難しくしている?

実は台風や雷が多いことも、日本で風力エネルギーを産み出しにくい原因とされている。

確かに・・・落雷や台風で風車が壊れてしまったらたいへん。破片とか飛んできたらそれこそケガじゃすまないもんね。

日本は特に台風や雷が多い国なんだ。とはいえ火力発電や水力発電に事故がないかといえばそんなことはないし、原発の事故のことを思えば、風力発電についてだけ事故の可能性を大きく言うのも違う気はするけどね。

でも日本って技術の国でしょ!そこってなんとかならないものなの?

実際、企業や大学など様々な研究機関で開発は進んでいる。こうした日本特有の天候に耐えらえる形での風力発電というのも、可能になりつつあるようだよ。

wind-de-merit_2

風車に鳥が巻き込まれるバードストライク問題

バードストライクも無視できない。ヨーロッパをはじめとして風力発電が普及している国々では、風車に鳥が巻き込まれてしまう被害がけっこうあるみたいなんだよ。

バードストライクって、飛んでる鳥がぶつかってしまうって意味よね。飛行機だけじゃないのね。

確か日本で1年間に起こる飛行機のバードストライクは1,000件程度あるって聞いたことがある。これだけでも思った以上に多いけど、風力発電ではそれ以上の数の鳥が被害にあっているらしい。

でも、今ちょっと検索してみたんだけど・・・アメリカでは毎年3~4億羽の鳥がビルなどの建物に衝突して死んじゃってるって。

そのとおり。風車に巻き込まれる鳥の数は、ビルに衝突する鳥の数の何万分の1しかいないんだ。また、農薬でもアメリカで毎年7,000万羽以上が死んでいると言われている。

wind-de-merit_3

数が少ないとはいえ鳥が死んでいるということは、環境に少なからずダメージを与えてしまっているということよね。

これから風車が増えていくともっと問題は大きくなることになるね。飛行機なんかは鳥が嫌がる音を出すなどしてバードストライク対策をしている。でも10億円以上かけた装置があまり機能していないって聞いたこともあるな・・・

風車が発する低周波は、人体に深刻な影響を与える?

風力発電は風車の騒音がけっこう問題になるって聞いたことがあるわ。風切りの騒音はかなりの大きさで、バカにならないって・・・。また、森林伐採もあるわよね。景観が悪化することも問題ね。って考えると、風力発電の風車って近隣の住民の方にとってはけっこう迷惑ね?

場所を確保するための森林伐採については確かにそうなんだけど、太陽光発電と比べるとよほど狭い範囲で済むと思うよ。太陽光パネルは「面」を抑えないといけないわけだし。

そういえばそうね!

むしろ騒音や低周波の方が問題は深刻かもしれない。風車はそれなりの大きな音を出していることは確かだし。また、人間に聞こえない低周波が生物に深刻な影響を及ぼしているという話もあるんだ。

そもそも騒音で眠れないだけでストレスは相当なものになるのよねえ。

きちんとした研究結果が出ているわけではなかったと思うけど、風力発電の風車の近くには生物がいなくなってしまうという話もあったりするんだ。人間にも頭痛や胸の痛み、肩こりや脱毛、耳鳴り・吐き気などの被害を訴える人がいるとか。でも一方で、低周波が人体に悪影響を及ぼすという確固たる証拠もまだないんだよね。

とはいえ、自宅の近くに風車ができちゃったらと思うと、やっぱりイヤなものよね。

近隣住民との摩擦というのは、風力発電だけでなく原子力発電所の方がよほど・・・というか、発電所だけじゃないよね。すべての建造物に言えることでもあるよね。

ここも技術開発でクリアできる問題かもしれないから、日本の技術力に期待したいところね!

 - 再生可能エネルギー , , ,