電力自由化をわかりやすく【エネスケが行く】突撃!隣の電気料金

「電力自由化」総合メディア|電力会社や電気料金プランの比較・選び方、節電方法、エネルギー問題など幅広くご提供

s_longshadgrey 1-02

2月の電気料金・ガス料金値下げ|LNG価格下落

電力会社(旧電力)10社と都市ガスの4社が、2016年2月の電気料金・ガス料金について、値下げを発表していますね。

原子力発電所の大半が稼働していない現在、日本では火力発電に90%頼っている状況ですから、原油価格やLNG(液化天然ガス)価格の変動はダイレクトに電気料金に関わってきますね。

標準的な家庭の電気料金については、

  • 東京電力:67円安い7,414円
  • 関西電力:84円安い7,899円
  • 東京ガス:22円安い5,163円

となっていて、まあ値下げといっても生活に大きな変化があるような価格変更ではありませんが・・・。

電力会社の値下げ幅はだいたい40円〜100円ほど。ガス会社は14〜21円の幅での値下げとなっています。

今年の冬は、今の所全体的に暖冬です。関東地方でもまだ最高気温が15度を超える日もありますし、北陸のスキー場では雪がなかなか降らず困っているとの声も。暖冬にかかる電気代・ガス代がかなり節約できている家庭が多いのではないでしょうか。

 - 最新!電力ニュース