LINEモバイルの申し込み方法は?契約手順と3つの注意点

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s
Re9
 
Re9
 

要確認!LINEモバイルの申し込みでの注意点3つ

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s

格安SIMの契約をする際に、どのMVNOがいいか悩んだ末に、LINEモバイルで契約しようと決めた方が契約する時や契約後に「しまった」と後悔しないために知っておいて欲しい3つのポイントをご紹介します。本記事の読者の皆さんがスマートにLINEモバイルの契約を進めて快適なMVNOライフを過ごせることを願っています。

端末によってはSIMロック解除が必要

まず、これまで利用していたスマートフォンをそのまま使いたいという方や中古で購入したスマートフォンを利用したいという方が注意すべきなのが「SIMロック解除」です。

通常3大キャリアで契約したスマートフォンは、SIMカードによってスマートフォン本体の使用制限やネットワークの制限がかけられており、それを「SIMロック」と言います。

MVNOの回線を利用したい人が、3大キャリアと呼ばれるドコモ、au、ソフトバンクで契約されていた端末を利用する時にはSIMロック解除の手続きを行います。

LINEモバイルはドコモ回線を使ったMVNOなので、ドコモを利用している場合はSIMロック解除の必要はありませんが、auやソフトバンクの端末を使っていた場合はSIMロックの解除手続きが必要になります。

そして、更に注意しなければならないのが、auやソフトバンクの端末はSIMロック解除をしてLINEモバイルの契約をしても利用できない場合がある点です。

AppleのiPhoneシリーズであれば、auとソフトバンク端末であればiPhone6以前のものはLINEモバイルを利用できません。他メーカーが出している単持つも通信方式が異なる場合は利用できないので注意が必要です。

確認する場合は、LINEモバイルの「動作確認済み端末」一覧と、各端末メーカーのwebサイトからサポートページを見ると失敗なく契約できます。

なお、LINE 動作確認済み端末一覧はこちらを参照してください。
参考URL:https://mobile.line.me/support/device/(公式サイトより)

【MNPの場合】予約番号の有効期限が10日以上必要

MNPとは、「モバイル ナンバー ポータビリティ」のことで、携帯番号をそのままで携帯電話会社を変更する時に使用します。
LINEモバイルで契約する際にこれまで使っていた携帯番号を利用したい場合は「MNP転入」をします。

別の携帯電話会社で契約したスマートフォンを使っていた方がお店でMNP転出の手続きをすると、「MNP予約番号」と「予約番号の有効期限」を発行して貰えます。

通常、その予約番号の有効期限は「15日」なのですが、LINEモバイルにMNP転入する際は、その有効期限が10日以上残っていなければなりません。

つまり、週末にMNP転出をした場合、仕事やその他の予定で忙しくなりMNP転入の手続きが翌週末になったといった場合、有効期限は8日のためLINEモバイルへの転入を受け付けて貰えなくなります。

また、LINEモバイルの契約後にMNP転入の手続きをすることはできないので、MNP転出の手続きを終えた状態でLINEモバイルの契約を進めていく必要があります。

MNP転入を希望している方は、時間に余裕がない場合には注意しましょう。

クレジットカード支払いは申し込み者と同一名義が絶対

また、LINEモバイルの決済・支払方法はクレジットカードかクレジットカードの登録が必要なLINE Pay、またはLINE Pay カードでの申し込みになります。クレジットカードの利用は、クレジットカードの契約名義人以外は例え家族であってもできません。

つまり、LINEモバイルを利用する場合でクレジットカードを利用する際は、クレジットカードを所有している人が自分の名義でLINEモバイルの契約をする必要があるのです。クレジットカードを持っていない人がLINEモバイルを利用する場合は、LINE Pay カードを利用しましょう。

LINEモバイルの申し込みに必要なもの

LINEモバイルの契約にはどのようなものが必要でしょうか。用意しなければならないものが最大4つあるので、それぞれをご紹介します。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • MNP予約番号

それぞれについて、詳しく説明していきます。

本人確認書類

こちらは契約する上で必要な書類です。

毎月資料料金が発生する上に、携帯電話番号も様々な契約時に記入する個人情報になるので身元の証明が欠かせないのは分かりきったことです。MVNOだけでなく3大キャリアであっても本人確認書類は必要ですよね。本人確認書類は、運転免許証や住民基本台帳カード、マイナンバーカード、身体障碍者手帳、療育手帳などが当てはまります。

他にも、パスポートや健康保険証も本人確認書類として認められていますが、これらの場合は補助書類が必要で、公共料金の領収書か住民票を用意する必要があります。

クレジットカード

契約する際に、クレジットカードの登録が必要になります。

クレジットカードは料金未納の状態を防ぐことができる点や契約者の身分証明にもなる点から多くのMVNOで利用されています。MVNOは3大キャリアの回線を利用したサービスのため、利用者の料金未納を抱えることはdocomoやauへの支払いを滞らせてしまい運営できなくなるリスクがあるためにクレジットカード払いでの契約を基本としているのではないかと考えられます。

メールアドレス

こちらは、支払いに関する情報やサポートメール、メンテナンス情報を利用者に配信するために必要です。

注意すべきなのは、現在契約中のキャリア携帯のメールアドレスを登録しないということです。携帯は解約してしまうとそれまで使っていたメールアドレスを利用できなくなるため、登録する際はGmailやyahooメールといったフリーメールを登録すると良いでしょう。

MNP予約番号

こちらは、一度説明しているので詳しくは説明しませんが、これまで使っていた携帯番号を引き継いでLINEモバイルを契約したい場合に必要なものです。

LINEモバイルの契約前に予約番号を出してもらうようにしましょう。

ネット版!LINEモバイルの申し込みから利用開始までの流れ

74c706b9c82d53324e08733837931ca5_s

LINEモバイルの申し込みはインターネットで手軽にできます。申し込み手順やその後の利用開始までの流れについて説明します。

  • プラン選択

まずは、申し込みページにてプラン選択をします。プランは3つだけなので、自分に合ったプランを選んで選択しましょう。

  • 個人情報の入力

お客様情報の入力画面が表示されるので、氏名や住所など契約する上で必要な情報を入力していきます。

  • 本人確認

続いて、本人確認書類を提出する画面が表示されます。プリンターのスキャン機能やスマホのカメラ機能で本人確認書類をデータ化してアップロードします。住所が変わっている時などは、現住所の書いてある面もデータにします。また、必要であれば補助書類も一緒にアップロードしましょう。

  • 支払い方法の選択

クレジットカードかLINE Pay、LINE Payカードの3種類から選択しましょう。
カード番号などの入力間違いをしないように気を付けてください。また、クレジットカードの名義とLINEモバイル契約者の名義は同一でなければなりません。

  • IDとパスワードの設定

アカウント情報や個人情報を管理できるマイページへのログインIDとパスワードを設定します。上記申し込みが終了すると、審査がおこなわれます。審査終了後数日以内に契約時に入力した住所にLINEモバイルが発送されます。

新規申し込みの場合はSIMカードの発送日より2日目が利用開始日となります。また、MNPで利用する契約の場合はLINEモバイルが自宅に届き、開通手続きをした時点で利用開始となります。

まとめ

LINEモバイルのメリットは何といっても、SNSが通信量フリーで使用できるプランがあるところでしょう。普段、SNSの利用がメインで動画や音楽はそこまで観たり聴いたりしないという方にはLINEモバイルはお勧めのMVNOの1つです。

契約時は用語や手順で分からないこともあるかもしれませんが、公式ページの質問・用語集のページや問い合わせを利用してスムーズに契約できるといいですね。

「携帯・スマホ・タブレットの節約」新着記事

格安SIMでも口座振替できるの?おすすめ2社と失敗しないための注意点

格安SIMでも口座振替可能!おすすめの2社を紹介 通常クレジットカード決済が一般的な格安SIMですが、その中でも口座振替が可能な格安SIM会 ...

携帯・スマホ・タブレットの節約

2d47b7df0ada57c292a3d021635b0f19_s

データ容量無制限の格安SIMはどれ?おすすめ3社と料金・速度を解説

データ容量無制限が使える格安SIM会社は3つ!それぞれの特徴と料金を解説 データ容量無制限とは、低速通信により容量無制限でインターネットを利 ...

携帯・スマホ・タブレットの節約

710b50229cea1ec2df2498d98948f5b6_s

UQモバイルのデメリット3つとそれでも契約したくなるメリット3つ

2017年版!UQモバイルのデメリットはたったの3つ 数あるMVNOの中でもUQモバイルで契約したいと思っている方は公式ページや比較サイトで ...

携帯・スマホ・タブレットの節約 節約系連載記事

2d4053bbd088af9bcb921b99ce7a87d3_s

楽天モバイルの格安SIM!5つの気を付けるべき注意点とは?

2017年版!楽天モバイルのデメリットはたったの5つ!対して問題はない…? 数あるMVNOの中から話題の格安SIMを選ぶ場合、どの通信会社も ...

携帯・スマホ・タブレットの節約 節約系連載記事

57f11fcfad14636377af1d17b13d8d31_s

au回線が使える格安SIM会社は?おすすめ4社とiPhoneの対応機種を紹介

au回線の格安SIM会社を紹介!会社別の特徴とプランを解説 現在auの端末を使っている方が格安SIMを契約する際は、そのままau端末を使えた ...

携帯・スマホ・タブレットの節約

7e7c81257296366acea3614725e1959f_s

UQモバイル契約とMNP転入の手順・注意点ほかお得なキャンペーン情報 

簡単3ステップ!UQモバイルのMNPの方法を解説 UQモバイルの契約を考えている方が、これまで利用していた電話番号をそのまま引き継ぎたいとい ...

携帯・スマホ・タブレットの節約 節約系連載記事

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

おすすめ記事

人気記事ランキング

1エアコン24時間つけっぱなしで電気代節約ってウソ?

1257474view

title_img_937

2夏はエアコン24時間つけっぱなしが電気代が安い? 賢く冷房費節約

955000view

title_img_5999

3床暖房のガス代節約はつけっぱなしがお得?エアコンの電気代との比較も!

675322view

pixta_13317206_m

4液晶テレビの寿命年数は何年?

645981view

title_img_17053

5電気を止められたら復旧まで●時間!?最速で送電を再開するには?

439203view

title_img_1827

6オール電化とガスを比較!メリット・デメリットまとめ!賃貸料金にも差が?

290516view

title_img_3739

会員登録で楽しく節約!

カテゴリー一覧

話題のテーマ