データ容量無制限の格安SIMはどれ?おすすめ3社と料金・速度を解説

710b50229cea1ec2df2498d98948f5b6_s
Re9
 
Re9
 

データ容量無制限が使える格安SIM会社は3つ!それぞれの特徴と料金を解説

710b50229cea1ec2df2498d98948f5b6_s

データ容量無制限とは、低速通信により容量無制限でインターネットを利用できるタイプの通信サービスを言います。つまり、「普段より通信速度は遅くなるけれど、契約しているデータ通信容量を消費せずにインターネットを使える」といったものです。

普段のデータ通信と低速通信モードを上手に使い分けることでデータ容量を心配することなくスマホでインターネットを楽しめます。さっそく、データ容量無制限の格安SIMを提供しているおすすめの会社を3つご紹介します。

UQモバイル

KDDIのグループ会社であるUQモバイルはauの4G、LTE回線を利用できて安定した通信が可能です。安定した回線でしかも高速通信が可能なため2017年度の格安SIMサービス調査では総合満足度1位を獲得しています。

また、本音レビューと辛口批評で人気を誇る月刊誌「家電批評」では、格安SIM部門にてベストバイ・オブ・ザ・イヤー2016を受賞するなど満足度の高い格安SIM会社であることが分かります。

格安SIMを扱うMVNOの中でもめずらしい、iPhoneとセット販売をしているといった特徴を持つUQモバイルですが、料金プランもシンプルで分かりやすくユーザーが安心して使える格安SIM会社であると言えます。

料金プランは次の表を参考にしてください。通話はぴったりプランかおしゃべりプランを選びます。ぴったりプランでは2年間で月々無料通話が60~180分ついてきます。2年経過後は使用料が月々可算されますが、2年間はとてもお得に使えます。また、おしゃべりプランでは国内での5分以内の通話であれば何回でも無料でかけることができます。

 

プランS

プランM

プランL

月額料金

1,980円/月

2,980円/月

4,980円/月

データ容量

2GB/月

6GB/月

14GB/月

通話

ぴったりプラン

おしゃべりプラン

※月額料金は1年目の料金で、14ヶ月目以降はそれぞれプラス1,000円です。またデータ容量も契約から2年間の容量です。26ヶ月目以降は本来の容量(表の半分の値)に戻ります。

楽天モバイル

ドコモ回線を使った格安SIMの楽天モバイルは安定した通信が魅力です。特典やキャンペーンもお得なものばかりで、端末購入代金に利用できる8,000円相当の楽天ポイントが貰えるなど相当お得です。2回線目は3ヶ月間無料といったものなど、定期的に嬉しいキャンペーンを実施しています。

普段の利用料金でも楽天ポイントが貯まるので、貯まったポイントで新しい端末を購入したり楽天市場でショッピングを楽しんだりと自分の好きなようにポイントを使えます。

購入したい時に、店舗が近くにない方やインターネットで買い物できない人でも購入できるように自宅まで無料で販売員が出張してくれるサービスもあるので、直接スタッフに説明を聞きながら格安スマホの購入ができるのも楽天モバイルのメリットです。

料金プランは従来の組み合わせプランと新料金プランである「スーパーホーダイ」プランがあります。スーパーホーダイプランではインターネットを通信速度1Mbpsでサクサク使えて、5分以内の国内通話がかけ放題なのが特徴です。楽天会員でダイヤモンド会員になれば1年目は1,480円(税別)から利用可能で大変お得です。

 

プランS

プランM

プランL

月額基本料

1,980円/月

2,980円/月

4,980円/月

データ通信

2GB

6GB

14GB

通話

5分以内の国内通話無料

※月額基本料金は楽天会員割適用時1年目の料金。2年目以降と楽天会員でない場合はそれぞれの金額にプラス1,000円加算されたもの。通話は楽天でんわアプリを使った場合。

DMM

DMMモバイルも楽天モバイルと同様にdocomo系の回線を使った格安SIMです。これまで、携帯会社の乗換時に同じ電話番号を続けて利用する際はMNP手続きに時間がかかっていました。

そのため、しばらくの間電話が繋がらなくなるというデメリットがあったのですが、DMMモバイルはweb上でMNP手続きを可能なため、自分の好きなタイミングで携帯会社を乗り換えることができます。3大キャリアから格安SIM会社に乗り換えする時に不便な思いをせずに携帯会社を切り替えることができます。

家族と高速データ通信容量を分け合えるため、月々の資料料金が安いだけでなく更にお得に利用できる格安SIM会社と言えます。

料金プランはデータ通信容量に合わせて契約できるため、お得に利用できます。シェアコースでは一緒に契約しているSIMカードとデータ通信容量を分け合えるため無駄なく利用できます。本記事ではシングルコースをご紹介します。

 

データ通信SIMプラン

通話対応SIMプラン

ライト

440円

1,140円

1GB

480円

1,260円

2GB

770円

1,380円

3GB

850円

1,500円

5GB

1,210円

1,910円

7GB

1,860円

2,560円

8GB

1,980円

2,680円

10GB

2,190円

2,890円

15GB

3,280円

3,980円

20GB

3,980円

4,680円

※音声通話は一般電話の場合20円/30秒です。また、国内通話10分以内であれば何度でもかけ放題になるオプション「10分かけ放題」は850円/月です。

無制限プランは速度が遅い?会社の速度を解説

98e6bcadbaee811206d5c750b673a40a_s

データ容量無制限のプランは低速通信が前提のため、遅くて不便だと思われている方は少なくありません。実際にはどれくらいの速度が出ているのでしょうか。次の表はおすすめの格安SIM会社でデータ容量無制限プラン時の通信速度を示しています。

 

データ容量無制限時の通信速度

UQモバイル

最大500Kbps

楽天モバイル

最大200Kbps

DMMモバイル

最大200Kbps

※ただし、楽天モバイルは新料金プラン「スーパーホーダイ」なら通信速度最大1Mbpsで使い放題、通信が込み合う12~13時と18~19時は最大300Kbpsです。

通信速度200Kbpsでのインターネット利用は果たして不便なのでしょうか。動画や音楽をいつも再生しているような人であれば途中で再生が止まることもありストレスを感じてしまう方もいるかもしれません。

しかし、テキストと少しの画像を表示させる程度であれば実はそこまでイライラすることもありません。つまり、メールやlineといったテキスト主体のコミュニケーションツールであれば、ある程度の個人差はあるかもしれませんが、遅さが気になってどうしようもないということも少ないと言えます。

また、200Kbpsと300 Kbpsを比較した際には、体感的に300 Kbpsの方が速いと感じる事ができるという結果があります。たった100 Kbpsの違いでも速度の違いを感じるのであれば、200 Kbpsよりは300 Kbps、300 Kbpsよりは500 Kbpsが良いと言えますね。

したがって低速通信で無制限にインターネット利用することを考えた場合、仕事ではメール、プライベートでもlineやtwitterを確認する程度しかスマホを利用しないといった方なら無制限プランを利用できてその中でも500 Kbpsの速度が出るUQモバイルが一番ストレスなく利用できそうであることが分かります。

無制限プランのメリット・デメリット

029145721d1eb58cd493c525d6f79bc7_s

最後に格安SIMの無制限プランのメリットとデメリットについてまとめてみます。こちらのまとめを参考に、自分のスマートフォンの利用方法を考慮しながら容量無制限でインターネット通信ができる格安SIM会社を使うかどうかを考えてみると良いでしょう。

メリット

無制限プランがある場合、月々のデータ容量を低めに設定して契約することができます。例えば2~3GBで契約しておいて、たまに動画や音楽を再生したりテザリングしてパソコンでインターネット通信をしたりといった時にだけ通常のデータ通信をしていつもは低速の無制限プランを利用するといった使い方ができます。

毎月のデータ容量を気にせずSNSやメールを使用できて価格も安くできるため、月額を大手キャリアスマホよりも大幅に抑えることができる格安SIMを更にお得に利用することが可能です。

デメリット

やはり低速通信はストレスを感じてしまう場面がある可能性があります。高画質の写真が大量に掲載されたwebページを見る時などは写真が全て表示されるまでに時間がかかる可能性があります。

また、動画や音楽の再生は止まることなくスムーズにできないと思っておくべきです。それらのデメリットはある意味、スマホ依存やデータ容量の無駄遣いを改善するメリットにもなり得ますが、ヘビーユーザーにとってはストレスになってしまうでしょう。

「携帯・スマホ・タブレットの節約」新着記事

格安SIMでも口座振替できるの?おすすめ2社と失敗しないための注意点

格安SIMでも口座振替可能!おすすめの2社を紹介 通常クレジットカード決済が一般的な格安SIMですが、その中でも口座振替が可能な格安SIM会 ...

携帯・スマホ・タブレットの節約

2d47b7df0ada57c292a3d021635b0f19_s

LINEモバイルの申し込み方法は?契約手順と3つの注意点

要確認!LINEモバイルの申し込みでの注意点3つ 格安SIMの契約をする際に、どのMVNOがいいか悩んだ末に、LINEモバイルで契約しようと ...

携帯・スマホ・タブレットの節約 節約系連載記事

77f7fc037f6203d76f7923cdcc2bc277_s

UQモバイルのデメリット3つとそれでも契約したくなるメリット3つ

2017年版!UQモバイルのデメリットはたったの3つ 数あるMVNOの中でもUQモバイルで契約したいと思っている方は公式ページや比較サイトで ...

携帯・スマホ・タブレットの節約 節約系連載記事

2d4053bbd088af9bcb921b99ce7a87d3_s

楽天モバイルの格安SIM!5つの気を付けるべき注意点とは?

2017年版!楽天モバイルのデメリットはたったの5つ!対して問題はない…? 数あるMVNOの中から話題の格安SIMを選ぶ場合、どの通信会社も ...

携帯・スマホ・タブレットの節約 節約系連載記事

57f11fcfad14636377af1d17b13d8d31_s

au回線が使える格安SIM会社は?おすすめ4社とiPhoneの対応機種を紹介

au回線の格安SIM会社を紹介!会社別の特徴とプランを解説 現在auの端末を使っている方が格安SIMを契約する際は、そのままau端末を使えた ...

携帯・スマホ・タブレットの節約

7e7c81257296366acea3614725e1959f_s

UQモバイル契約とMNP転入の手順・注意点ほかお得なキャンペーン情報 

簡単3ステップ!UQモバイルのMNPの方法を解説 UQモバイルの契約を考えている方が、これまで利用していた電話番号をそのまま引き継ぎたいとい ...

携帯・スマホ・タブレットの節約 節約系連載記事

b8e534d0b4eb1805cd6cce879ef9bb25_s

おすすめ記事

人気記事ランキング

1エアコン24時間つけっぱなしで電気代節約ってウソ?

1221347view

title_img_937

2夏はエアコン24時間つけっぱなしが電気代が安い? 賢く冷房費節約

950495view

title_img_5999

3床暖房のガス代節約はつけっぱなしがお得?エアコンの電気代との比較も!

607956view

pixta_13317206_m

4液晶テレビの寿命年数は何年?

603741view

title_img_17053

5電気を止められたら復旧まで●時間!?最速で送電を再開するには?

413658view

title_img_1827

6オール電化とガスを比較!メリット・デメリットまとめ!賃貸料金にも差が?

280218view

title_img_3739

会員登録で楽しく節約!

カテゴリー一覧

話題のテーマ