床暖房のメリット・デメリットは?電気式・ガス式床暖房を知ろう!

title_img_4050
Re9
 
Re9
 

参考記事(あわせてお読みください)
ガス床暖房はつけっぱなしの方がガス代節約?冬の暖房費節約の豆知識

あまり知られていませんが、床暖房にはを電気を使うものとガスを使うものが。電気式の床暖房とガス式床暖房の初期費用やランニングの光熱費、それぞれいくらかかるのでしょうか。昔は灯油式床暖房も使用されていましたが、今はエアコンや電気カーペットと並んでガスや電気式の床暖房が利用されるようになりました。この電気式とガス式の床暖房と比較してエアコンやホットカーペットのメリットは何でしょうか。

その違いを解説するとともに、電気床暖房とガス床暖房の両者の快適性についても詳しくご説明します。ぜひ、床暖房選びの参考にしてみてください。

床暖房VSエアコン、床暖房VSホットカーペット

床暖房に比べてエアコンは部屋全体を温めるスピードも遅いうえにちりやほこりも舞い上げる。また乾燥しやすいというデメリットがある。

メリットとしては、安全性が保障されていること、床暖房に比べて気軽に導入しやすいという点である。

また床暖房に比べてホットカーペットは部屋全体を温める能力に劣る、エコ度、ランニングコストにかけます。

ただ安価で導入しやすいため気軽に使いやすいです。

そのため結果として床暖房は費用以外の点ではほとんどプラス面ばかりなのです。

導入前に知りたい!電気式床暖房の仕組みとは?

オール電化の普及により、各家庭に広まった電気式床暖房設備。

同じ電気を使う床暖房でも、いくつか方式があります。ここでは、電気式床暖房の種類についてご紹介します。

(1)蓄熱式床暖房

蓄熱式床暖房は、深夜電力を利用してヒーターを温め、蓄熱材に熱を溜め込む方法で床を温めます。

床のフローリング材の下に蓄熱材があり、24時間遠赤外線の熱で室内は暖か。

電気料金が安い時間帯に電気を使用し、日中は蓄熱材の暖かさだけで暖房するので、ランニングコストも高い床暖房の方式です。

ただし、細かな温度設定ができないこと、リフォームなどでは導入しづらく、新築の際に導入しなければいけないなど、融通の利かない面もあります。

(2)PTCヒーター式床暖房

PTCヒーター式の床暖房の特徴は、床面の温度を細かく察知し、一部だけ温度が上がったらその部分だけ発熱を抑えることができるところです。

窓の面積が狭く、一部だけ暖かく、影の部分は冷え込むといった住宅には、このPTCヒーター式床暖房がぴったり。温度センサーが入っているので、無駄なく床面を均一に温めることができます。

電気結線部分が温まらないため、全体的にムラを感じるといったデメリットもありますが、リフォームなどで導入しやすいメリットもあります。

(3)電熱線ヒーター式床暖房

分かりやすくいうと、ホットカーペットのようなイメージの電気式床暖房です。部分暖房にも対応でき、省スペースでの暖房にもおすすめ。

ただし、電熱線を張り巡らせた床暖房方式のため、長時間使ってしまうとランニングコストが高くなるという欠点も。その分、初期費用が安いので、使用頻度の低い場所に導入するのにはうってつけです。

(4)ヒートポンプ式温水床暖房

床下に温水を張り巡らせ、床を温める方式の床暖房です。ヒートポンプとは、空気の熱を使ってお湯を温める方法で、電気代を抑えて温水を作ります。

電気式床暖房なので、最近ではエアコンと連動した空調システムなども開発されているようです。導入コストがややかかり、温まるまでに時間を要するため、起動時はエアコンとの併用がおすすめです。

以上4つの電気式床暖房を紹介しました。それぞれメリット・デメリットがありますので、オール電化を検討されている方などは、どのタイプがいいかを検討してみてください。

ガス温水式床暖房は立ち上がりが早い?

ガス温水式床暖房は、その名の通り床下に温水を巡らせて暖める床暖房の方式です。

床下に流し込むお湯はガスで温められ、なんといってもスイッチを入れてから温まるまでの時間が早いです。

ただし、設置工事などに手間がかかって設備費用がかかってしまったり、その後のメンテナンスが必要なため、ランニングコストが高くなる可能性があります。

では電気式床暖房とガス式床暖房のメリットを比較してみましょう!→

1 2 3

「エアコンほか冷房・暖房と節電」新着記事

セラミックヒーターの電気代・仕組みについて

「今年は暖房器具を買い換えようかな」と思っていても、種類が多すぎてどれを選んでよいか分からない方も多いはずです。 ヒーターひとつとっても、ハ ...

エアコンほか冷房・暖房と節電

title_img_17005

快適で電気代も安い!コロナ赤外線ヒーター「コアヒート」って知ってる?

みなさんはコアヒートってご存知ですか!? 石油燃焼機器ではさまざまな製品を販売しているコロナですが、電気暖房機として「コアヒート」とよばれる ...

エアコンほか冷房・暖房と節電

title_img_14117

オイルヒーターは赤ちゃんにとって安全?ガードは必要?電気代は高い?

  空気を汚さず人に優しいと評判の暖房器具「オイルヒーター」、それだけに赤ちゃんが生まれて安全に使用できるオイルヒーターを購入しよ ...

エアコンほか冷房・暖房と節電

title_img_14100

床暖房のガス代節約はつけっぱなしがお得?エアコンの電気代との比較も!

Q.床暖房を12時間だけつけた場合のガス代は4,000円ほど。では、24時間床暖房つけっぱなしにした場合のガス代はいくらだと思いますか? 本 ...

エアコンほか冷房・暖房と節電

pixta_13317206_m

エアコン24時間つけっぱなしで電気代節約ってウソ?

エアコンは「24時間つけっぱなし」がイチバンの電気代節約・省エネという話がSNSで話題ですが、これはどうやらウソのようです。。 中には、24 ...

エアコンほか冷房・暖房と節電

title_img_937

エコキュートの床暖房、光熱費は高い?安い?

※参考記事(あわせてお読みください) ガス床暖房はつけっぱなしの方がガス代節約?冬の暖房費節約の豆知識 実は床暖房のエネルギーには様々なもの ...

エアコンほか冷房・暖房と節電

title_img_1762

おすすめ記事

人気記事ランキング

1エアコン24時間つけっぱなしで電気代節約ってウソ?

640495view

title_img_937

2床暖房のガス代節約はつけっぱなしがお得?エアコンの電気代との比較も!

464153view

pixta_13317206_m

3液晶テレビの寿命年数は何年?

218372view

title_img_17053

4電気を止められたら復旧まで●時間!?最速で送電を再開するには?

203297view

title_img_1827

5オール電化とガスを比較!メリット・デメリットまとめ!賃貸料金にも差が?

133293view

title_img_3739

6エコジョーズのデメリット?節約給湯器なのに意外と光熱費節約にならないワケ

116321view

title_img_1766

会員登録で楽しく節約!

カテゴリー一覧

話題のテーマ